のんびりひまみ日和

食べ物と恋愛と時々アイドル。

完全ワイヤレスイヤホンGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000使用2か月目レビュー!

使用2週間で左耳が壊れたこのイヤホン。
その後どうなったかについて長らく放置していたので、そろそろ書きます。
ちなみにさっき4000字近くまで書いたのに消えてしまいいまこれ2回目を書いています泣きそうです。

これからワイヤレスイヤホン買おうかな、と思っているそこのあなた
これからGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000を買おうかな、と思っているそこのあなた
GLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000を買って壊れたよ、というそこのあなた
の少しでも参考になればこれ幸い!

nonbirihimami05.hatenablog.jp

さて、私が3月頭に購入した完全ワイヤレスイヤホンGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000さん。そうです、使用2週間で左が聴こえなくなりました。命短し…。
しかし結論的には、リコールして商品変えてもらってまあ満足してますよ!しかしおすすめできるかというと…という話です。

いつ壊れた?

購入したのが2018年3月5日くらい。
いつもの通り仕事に行くために家を出る前に両耳にセット!いつもなら左右それぞれが自動ペアリング、「接続されました」と流れます。

しかしその日は左側だけシーン…。
…おや??これは…。ともう一度充電用ケースに両耳戻して再チャレンジ。

右耳「ピピッ、接続されました」
左耳「…………………」
ひまみ「………………!」

その日はショックで泣きそうでした。泣いてません。

通勤電車で毎日使用していて平日は1日あたり2時間。休日は出かけるときとか、外で一人でいるときはほとんどずっと使用していたので1日4時間と仮定しときます。
推定使用時間36時間で故障!弱!

直そうと試行錯誤⇒直らない

※ここでは説明書に書いてる音が聞こえない場合の対処法を書いてるので、GLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000を持っていて、音が聴こえなくなった方以外は読み飛ばしてくださいな。

帰宅して、一生懸命選んだGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000さんが壊れたっぽいショックから立ち直れないままなんとか直らないと悪あがき。
説明書を引っ張り出してこんなときどうする?を探しました。

取扱説明書の「困ったときには」に「音声が聴こえない」ときに確認すること3項目がありました。

Bluetooth接続されていますか?
⇒されてます!!!
②対応機器の音量は充分ですか?
⇒充分です!!!そりゃあ!
③聞こえないのはLイヤホンのみですか?
⇒そう、そうなの!!
「モノラル(片側接続)のになっています。ステレオにしたい場合、いったん左右のイヤホンを充電用ケースに収納してから再度取り出してください。」
⇒効果なし!
「これを行っても聴こえない場合、登録情報を削除してから、登録・接続をやり直してください」
⇒なるほど!これはなんか希望が見えそう…というわけで登録情報を削除(リセット)しました。このリセット機能は、イヤホンに登録されている機器の情報を削除したい場合や、動作が不安定な場合に行うための機能らしいです。

手順はこんな感じ。
①L/Rイヤホン両方を充電用ケースに収納します。この時イヤホンは赤く点灯します。
②L/Rイヤホン両方を10秒間長押し。10秒経つと、イヤホンが赤と青に点滅します。
③対応機器で、登録を解除します。iPhoneの場合は設定⇒Bluetooth⇒[GLIDiC TW-500] を選んで「このデバイスの登録を解除」または「切断」を選んで削除します!
④登録・接続をやり直します。

しかし、戻らなかった…。

右耳「ピピッ、接続されました」
左耳「…………………」
ひまみ「………………!」


ってことで、リコールしました

リコールしました。クレームじゃありません。
ただ実際にサポートセンターに電話かけたのは壊れてから1ヵ月近く経ってからです。なぜ?私が怠惰だからです。右だけで聴くのに若干慣れちゃってたからです。
言い訳するなら、ソフトバンクセレクションお客様窓口は平日は10:00~19:00まで、土曜は10:00~14:00まで、日曜は定休だったので、平日22時帰り、土曜は11時起床でそのまま慌てて準備してお出かけコースの私には電話が難しかったということくらいでしょうか…。

そんなこんなで4月の3週目土曜日にやっと電話しましたとさ。
これがなっかなか繋がらない。まあフリーダイヤルだしいっか。15分くらい穏やかな音楽と「ただいま込み合っており繋がりにくい状態です。このままお待ちいただくか、しばらく経ってからおかけ直しください。」×10回くらい聞きました。
そんで出たのはベテランっぽい綺麗な声のおばさんお姉さん。さすがソフトバンク。ばりばりのサポートデスク対応。サポートデスク対応経験がある私としては、その丁寧すぎるともいえる対応に、「ああきっと、クリックってどうするの?みたいなお客さんも相手にしてきたんですよね…」と思わざるを得なかったです。(笑)

15分くらい話して、いつ壊れたか、どういうふうに壊れたのか、どこで購入したのか、販売元はどこだったか、とかとか結構細かく聞かれました。
私はAmazonで購入したのですが、「商品名のところに記載のある文言全部教えてください」と言われ「えーっと、GLIDiC Sound Air TW-5000 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 / マイク搭載 / 充電ケース付 / 自動ON/OFF ホワイト 【日本正規代理店品】 SB-WS54-MRTW/WH。」って答えたりしました。

なので、リコールの電話をかけるときは実際の商品と、購入履歴が分かるようなものや保証書を用意して電話をかけるとスムーズだと思います!

話が終わると、「この度は大変申し訳ございませんでした。それでは商品を交換致します。」となりました。お姉さんは1ミリも悪くないからね…と思いながら商品交換手続きへ。

電話を終えると、2時間以内くらいに伝えた電話番号宛てにメッセージで「◆ソフトバンクセレクションより交換申込:URL」が届きます。そこをクリックして住所やらなにやら必要情報を入力するとヤマトに発送依頼が完了します。この時点では日付指定はできないので、その後のヤマトから発送予定日の連絡があった際に変更するか、不在表で日付指定します。大体2~3日以内で発送されるそうな。

平日は受け取れないので翌週の土曜に指定。リコールから1週間で交換品が到着!

f:id:nonbirihimami05:20180505214654j:plain

こんな感じで到着!新品!そりゃそうか。ありがとう!
ヤマトのお兄さんには3分待っていただき、その場で故障品を箱に詰めて返送をお願いして交換完了!

その後

その後、交換したGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000を使用して1週間経ちました。

f:id:nonbirihimami05:20180505232015j:plain

f:id:nonbirihimami05:20180505222603j:plain

結論、いまのところ快適です。

交換したものは当たり前ですが左側もちゃんと聴こえます。

右耳「ピピッ、接続されました」

左耳「ピピッ、接続されました」
ひまみ「ほっ」

しかし若干だけど前より音切れが多いような気がしなくなくもない。

このツイート時は電車の中(東京メトロ)で1時間に10回くらい音切れしたのだけど、一回接続切ってもう一度接続したらそんなことなかったです。

あと交換してからしてから気がついたのだけど、リコール前のGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000は使用はじめから、充電用ケースに入れて充電してるときに左側だけジーって音がしてたのよね…。そんなもんかな?と思ってたけど、リコール後のものは音がしないのではじめから不良品だったのかもしれないです。
レビューとかにも「充電してるときに音がするのですが…」って書いてる人いますね…。

GLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000はおすすめできる商品?

結論!今のところはGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000の購入はおすすめでき…そうです。
たしかに使用してすぐに壊れた。これは大事件。
ただリコールは素早く丁寧に対応してくれたし、音はいいし、値段は比較的安価。

リコールした商品が2018年4月28日に届いて、この記事修正している今が2018年5月20日、今のところ問題なく使えています。約1ヵ月くらい使用してみて何の問題もなかったので、まー、おすすめできる!になったかな、と思います。
今のところは快適なんですが!ワイヤレスイヤホンはコードありのイヤホンと比べてかなり使用感が快適なので買うべき!いい!って感じがしています。ただこの商品自体についてはもう少し経過観測してお伝えしますね…!

GLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000の公式ページ。『音もカラダも自由になる』っていいコピーね…!

glidic.jp

 またレビューしますね!再び事件が起こりませんように…!