のんびりひまみ日和

食べ物と恋愛と時々アイドル。

緑黄色社会ライブレポ!リョクシャ化計画2018@渋谷クアトロ参戦!

f:id:nonbirihimami05:20180509230459p:plain

2018年5月6日、リョクシャ化計画2018@渋谷に行きました!実は!
ちょっと日にちが経ってしまったけど、これについて書かないわけにはいきません!

もうね…!
めっっちゃ良かったです!!!
リョクシャカ最高~!

緑黄色社会ってなあに?という方はまずはこの記事からね。
nonbirihimami05.hatenablog.jp

f:id:nonbirihimami05:20180510000904j:plain(写真:公式サイトより引用)

さっくり言うと4人組の同級生+幼なじみ本格派美男美女バンド!…って勝手に思ってます。

さて!ライブについてですがまだ札幌も残ってるし、セトリの公開って個人的にはあまり好きじゃないのでセトリは割愛。
でも何歌うの!気になる!ってかたはこちらで確認できますよ~!

www.livefans.jp

これ今日ブログ書くために調べてて初めて知ったけど、めっちゃ便利ね。

半分以上は3月に発売した1st Full Albumから。残りはミニアルバムとかに入ってるやつかな?ちょっと知らなかった曲もありました。2曲新曲もありました!ひゃっほう! 

nonbirihimami05.hatenablog.jp

いやもう良過ぎて写真一枚も撮ってない…というのは言い訳として、本当に良かった!
※ とりあえずチケットとライブ会場でもらったインスタのQRコードついたカード
f:id:nonbirihimami05:20180509232420j:plain

たまーにライブって行くんだけど、CDのまんまを想像して行っちゃうと生でちょっと物足りなさを感じたり…てちょいちょいあります。特に私はめっちゃ売れっ子!というよりはわりと界隈では人気あるけど、みんなが知ってる!というわけではない…という子のライブに行くことが多いので未完成なことがありがちでした。
まあ、そこが良かったりするんですけど…!

ただ今回のリョクシャカは本当に音楽も歌も生が最高でした…。
晴子ちゃんの力強い通る声は、素敵な演奏のダイナミックさにも負けていなかった。
キーボード、ギター、ベース、それぞれに存在感があって。サポートドラムの比田井修さんも素敵でした。MCはあまり多くなくて、晴子ちゃんが曲と曲の間にちょっと言葉をはさんですっと曲に入っていく感じでした。音楽勝負!って感じ。

あとはちょっとコテコテ感があるMCも可愛らしかったです。若さを感じた…!
グッズ紹介をベースの真吾君がしてくれたんだけど、もうめっっちゃかわいかったです。にこにこ。真吾君がグッズ紹介をするのは毎回定番なのかな?
真吾くんがグッズ紹介のボードを持ちながら話し始めようとしたら、peppeちゃんが「持ってあげるっ」てしてたのかわいかった…お姉さん…!ってなりました。ここ、今回のきゅんときたところです。(笑)


なによりメンバーみんなが楽しそうなのがとってもよかったです。歌いながらにこにこしてる晴子ちゃん、会場をみまわしながら穏やかに笑う小林さん(なぜか小林さん)、なんとなくぴょんぴょんしてるように見える真吾くん…。peppeちゃんが絶望的に見えない位置に陣取ってしまってなかなか見えなかったけどきっと楽しそうだったね…!
歌が、音楽が、バンドが、メンバーが、ああ好きなんだな…って伝わってくるライブでした。ファンも暖かくてわりと控えめ(?)で個人的にはほっとしました。

 

とにかくメンバーオールかわいかった…。
そんでもって曲は響く歌声と演奏で本当に感動させてくれました。
実力派でありつつビジュアルもみんな最高だなと前から思ってたけど改めて生で見てその両方に感動しました。

平均年齢は意外と?高め。
中高生しかいないのかなーと思ってたら40台の男性とか、お母さんと娘が一緒に来ていたり。私のような20代社会人みたいな人もぱらぱらいました。ちょっと安心!

前にリョクシャカについてツイートしてたら、リョクシャカファンの方から「リョクシャカはライブがもっといいのでぜひ観に行ってください」的なリプをいただいたのですが、まさにその通りでした。

行ってよかった…!

メンバーのTwitterやインスタも素敵なのでぜひフォロー!インスタは特にそれぞれの個性輝いてて好きです。(笑)
ちなみに私は一番後ろくらいにいたので、せっかく写真撮ったけど映っていません…。いちおう保存したけど…。

 いやー、あと1ヵ月はリョクシャカアルバム無限リピートで通勤します!

 

nonbirihimami05.hatenablog.jp

 

▼その他の20代におすすめ音楽

nonbirihimami05.hatenablog.jp

nonbirihimami05.hatenablog.jp