のんびりひまみ日和

食べ物と恋愛と時々アイドル。

マッチングアプリを使っている男性に大変恐縮ですが言わせてほしいLINE(メッセージ)のやりとりNG行動

f:id:nonbirihimami05:20180512011716p:plain

Pairs(ペアーズ)を始めて2週間くらい…だった気がする。すでに飽きています。あらまあ。
しかしそんな私ですが男性の皆様に言いたい。というかどうしても思ってしまう。
そんなLINE(またはアプリ内のメッセージ)のやり取りしてたら会ってくれないよ?

 

うるせえブスって言った人聞こえてますよ…!しかしまあ上から目線でごめんよ。でもね、でもね…私のマッチングした男性だけじゃないと思うんだ。みんなこれだけ気をつけてくれればいいのにな…って。たぶんこの方とやり取りして、同じこと思って会ってくれなかった女の子たくさんいるんだろうな…と。 
私だって同じマッチングアプリを使って恋人探ししている男性に幸せになってほしい気持ちがある。

だから言いたい。
これだけは気をつけて!マッチングアプリで知り合った女性に会うために、嫌われない方法!

マッチングアプリに登録している女性の「デートに行く」ハードルは低い

まずこれ強く言いたいのは、これから書く内容は、好かれるための方法じゃないです。「会うまでの間に」「嫌われずに」「会うための」「LINE(メッセージ)のやりとり」です。なので言ったら基礎レベル。でもここに課題がある方けっこういそうだな…と。

マッチングアプリに登録している女性=出会いを求めているわけなので、基本的には男性と出会いたくて、デートしたくて、よかったら恋人になりたいわけです。
なので普通に生活してて出会う異性よりも「デートに行くまでのハードル」はそんなに高くないです。だって「デートしたい」って気持ちはそもそも持ってるから。

じゃあどんなときデートに行きたい!と思ってどんな時にデートに行きたくない!と思うのでしょうか?

デートに行きたい!ってなる時

・超イケメン、趣味が一緒!などプロフィールが魅力的だった
人によって異なるけど、顔重視、年収重視、学歴重視などなど…。自分が大事にしたい条件を明らかに超えているときは会いたい!ってなるよね。

・めちゃめちゃLINEや電話などの会話が面白い!楽しい!
驚異の文章力でめちゃめちゃ楽しませてくれたら会いたい!ってなるよね。

結論、このふたつってムズカシイ。多くの人の希望に当てはまるスペックを身に着けるか、驚異の会話力を発揮するか…。大体の人は無理だよね。

じゃあもう無理じゃん!…となる必要はなくて、最初は「この人なら行ってもいいか。」となれば第一目的「デートに行く」は達成できるのです。そこを目指しましょう。つまり、「この人とはデートに行きたくない!」をなくせばいいのです。

デートに行きたくない!ってなる時

・プロフィールが「無理」
さっき同様人によって異なるけど、顔写真が無理、自己紹介文が気持ち悪い…などある。これも改善の余地ありで、プロフィールの魅せ方で出会いを損している方もいそうなので需要がありそうだったら今度書きますね…。
個人的には、写真は「顔どアップ」「snowで撮ってる」「自撮り」の人はちょっとなあ…、「『初対面からイチャイチャしたい』ってコミュニティはいってる」、「やたらと長い自己紹介文」はいいね!したくないな…と思ってしまいます。

・LINE(メッセージ)のやり取りが「無理」
この段階で、うわ~…となったらそれはもう会っても無理…っていうのが目に見えちゃうよね。じゃあどんなのが無理?というのはこの後書いていきます!

基本、減点が無ければデートには行く

正直、「デート行きたい!」ってなるようなプロフィールもLINE(メッセージ)も難しいし、自分でもそこにもっていくことができる自信ないから、そこまで求める人ってそんなにいないと思います。だからそんなめちゃめちゃ楽しくなくてもいいけど「無理じゃない」であればいいんです。

「デートに行きたい!」ってなるのはたしかに+の要素ばかりだけど、逆に「行きたくない!」ってなるときは-の要素しかないんです。「行ってもいいかな~。」は+はそんななくても、-は特にない。ここならそんなにハードル高くない。

これは25歳女性東京都在住、これまでの人生で告白された人数6人、告白した人数4人、付き合った人数2人、関係を持った人数4人…という微妙な恋愛経験であり、見た目はブスってほどでもないと自分では思ってるけどかわいい!って感じでではなく、よく知る人からは「性格は女性らしくない」と言われる女性(…とその友人10人くらいの意見を寄せ集めた情報)による、偏見はあるけどたぶん共感してくれる女性いるよ?という知見です。

マッチングアプリで知り合った女性とのLINE(メッセージ)のやりとりNG行動~初デートまで編~


①すぐ近づこうとしないで

×いきなりの会いたい
×いきなりの「電話しよう」
×いきなり最寄駅を特定しようとする質問

 
上記のことをやろうとするなら2~3日はやりとり続けてからにしてほしい。
気持ちはわかるよ?めんどくさいよね、LINEとかだらだらするのって(笑)
でも急に距離を詰められることに不安もあるし、「あー、この人誰にでもこれたくさん言ってるんだろうな~、マッチングアプリ強者か。」とか思ってしまう。

②LINE(メッセージ)送りすぎやめて

×毎回3分以内の即レス
×1日20通くらいの往復
×返してないのに送ってくる、を2回以上する

そもそも相手が好きとか嫌いとか関係なくめんどくさい。
前回こんな記事書いたけど、まだ好きでもない相手とのやり取りってめんどくさいのよね。でも、したいのよ。目的達成のためには必要だなって思ってるから。 

nonbirihimami05.hatenablog.jp

 ここは個人差があると思うけど、私は平日1日3往復くらい、休日6往復くらいでお腹いっぱいです。基本的に、返しても返さなくてもいいけど続けたいLINEの頻度ってこんなもんなんじゃないかなあ。これ以上やると個人的にはあ、めんどくさい…と思ってしまう。
ここに関しては、相手の様子をみて、毎回即レスの女の子だったらそれに合わせてもいいとは思います。


③返しづらいLINEやめて

×「そうですね。」「うん。」「はい。」のみ
×言われたことだけに答える

なんていうか、NGパターンはこういうやりとり。

女性「出身新潟なんですか!お酒がおいしいところですね!」
男性「そうですよ。」
女性(……)

 

女性:「法学部なんですね~!」
男性:「はい。」
女性(……)

 みたいなLINEする人いますね?これ絶対ダメ。女性も女性?うん、そうなんだけど、そうなんだけど一回このまま行こう。(笑)

本当に「あー、こいつとの会話もういらないなー。」と思ってるなら「はい。」みたいになるのもわかる。仕方ない!と思うけど、そうじゃないのに無意識にこれだけ返したりしていたら、お気をつけて…!
「はい。」とか来ると「そっか、もうこの人私に興味ないんだな。」と思って女性側ももう返さなくなったりするじゃない?でも放置してたら再びLINE来たりするじゃない?あれ?話続ける気なかったわけじゃないんだ…。と思ったことが何度かあります。
まあこれは互いになのだけど、SNSとか使って出会おうとしてるんだから、キャッチボールしやすいような会話を心がけましょってだけの話です。

さっきのを直してしまうとこんな感じ…?

女性「出身新潟なんですか!日本酒がおいしいところですね!」
男性「そうです!新潟の日本酒は八海山とかおすすめです。お酒けっこう飲むんですか?」
女性「たくさん飲むとか強いわけではないけど、お酒は好きです!ワインとかも好き!」

 

女性「法学部なんですね~!」
男性「はい。法学部って男比率が高いから男子校みたいでしたよ(笑)」
女性「そっか!男性比率が高いんですね。こっちも文学部なので女の子ばっかり(笑)」

 

いや面白くはない!面白くはないよこの会話!でも減点は別にない。のでこれでいいと思うのとりあえず。

どうしてももうこの話題で会話続かない!って時は場合は、「そうですよ~!」「うん!」みたいなビックリマークとかいれて気持ち元気めに会話を切ってから、全然違う話を振るといいと思います。「そういえば趣味読書って書いてた気がするけど、どんなの好き?俺は小説なら伊坂幸太郎とかは結構読むよ~。」みたいな。

意識したいのは相手がこれ送った時に返しやすいか、自分がこのLINE来たらなんて返すか?が3秒で想像できるものがいいかなと思います。そんなの毎回気にしてられないよ!と思うかもしれないけど、これ自然にできていない時点でうーん…ってなるかなあ。


④「言いたいだけ」LINEやめて

×頼んでもいないのに顔写真送りつける
×今日食べたご飯とか行った場所とか急に送りつける 
×言ってほしい言葉が透けて見える自己満足メッセージ

急に彼氏ヅラしないでください。③と内容かぶりますごめん。
LINEの感じで、相手もそういう人だったりめちゃくちゃ盛り上がっている、だったらいいかもしれないけれど、基本的に反応に困ります。自己満足play。そんでもって、全然興味ないけどこう返すしかないよね、ってテンプレ化してるやつ。

男性「仕事疲れたわ~。」
女性「お疲れ様。」

 

男性:「今日のお昼。」(写真付)
女性:「おいしそうだね。」

 

彼女だったら、彼氏だったらやるよ。それにこういうどうでもいいことでも返す、返したいと思う。でも、まだ「好き」になってない。だから自由に自分の気持ちをぶつけてほしくない。してもらっても「どうでもいい」になっちゃう。

もしどうしてもこういうのを送りたいなら「今日夜は居酒屋でこれ食べた!ひまみさんはいつもどのへんで飲んだりしてる?」とか「仕事疲れた~!そっちもお疲れ!」みたいな、それこそ返しようのある、こっちにも配慮のある一言を入れてほしい。

結論、初デートまでは「適度な距離感・適度な気遣い」を意識して接するべし!

…と思います。ガチガチに硬くなれといってるわけじゃない。
ただ、結局対面するまでは、基本的にはまだ他人なんです。友達でも恋人でもなく他人な訳です。そりゃたまにいます、Twitterでのやり取りだけだけど絶対に話が合う!みたいな人。でも本当にごくごくたまーにです。よほど運命的な何かを感じない限り、そこから関係性を発展させるためには、まず減点されないことなんです。だからとにかく気遣い勝負な気がしましたとさ。これ私が女性だから男性に言いたい!って書いたけど、私を含め女性側にも必要な配慮だな~と思います。

特に返しずらいLINEのとことかね。「うん。」って返すしかないようなLINE送るほうも悪いだろうと。(笑)

 以上、2週間弱Pairs(ペアーズ)を使ってみての小言でした。こういうことばっかり言ってるから…っていうのはある。ブーメランが…。自分はどうなんだ…ってのはまたそのうち報告しまする。
男性側でもこういうのあるとありがたいな…。気をつけるよ…。