のんびりひまみ日和

食べ物と恋愛と時々アイドル。

鈴木愛理1stアルバム『Do me a favor』ざっくり感想!

f:id:nonbirihimami05:20180701110209j:plain

ちょっと遅くなりましたが愛理ちゃんソロデビューおめでとう!ってことで買いました。
2017年6月の℃-ute解散から約1年、圧倒的な歌唱力とパフォーマンスを誇る鈴木愛理の待望の!ソロデビューアルバム!
『Do me a favor』

※画像: 鈴木愛理オフィシャルサイトより引用

 

私のハロプロ好きについて

さて、いきなり愛理の話はじめたのですが、私のハロー好き歴をちょっとだけお話しますね。
始まりはモーニング娘。のいわゆる全盛期(あえてね!)と言われる頃2001年くらいで、当時小学生3年生頃の私はめちゃめちゃ友達とモーニング娘。シール交換とかブロマイド交換みたいのしてました。駄菓子屋でカードのくじ引くのとかめっちゃやってたなあ…。MAXモーニング娘。がテレビにでてて、もう学校の子全員モーニング娘。好きみたいな時代でした。当時一番好きだったのは辻ちゃん。今でもかわいいよ!
そんでそれが小学校の終わりくらいには落ち着いてきて、私も少し離れました。それから月日が経って高校2年生、どんなきっかけだったか忘れたけど再びモーニング娘。熱は再熱!過去まで遡ってメンバーのことを調べたりしつつ以前よりドはまりしましたとさ。そこからハロー沼に堕ちていき、℃-ute真野恵里菜ちゃん、スマイレージからのアンジュルム、Juice=Juice、カントリーガールズ…こぶしファクトリーも椿ファクトリーもベリーズ工房もかわいいね…となったわけです。
てなかんじで、空白の5年間くらいありつつも10年来のファンです。ヲタク度的にはあんまり自信ないので偉そうなこと言えないけど、とりあえずハロプロは最高だと思っています。

『Do me a favor』ざっくり感想

そんなこんなで『Do me a favor』について。
もう買ってから2週間くらい、ひったすら通勤電車の中で聴き続けています。
好きだ愛理…。

ただ正直な感想としてちょっとだけ偉そうに言わせていただくと、鈴木愛理の多様性を感じるファン向けアルバム。今後により期待したい!って感じです。
初回聴いた時はうーん…ってなった。何回も繰り返し聞くうちにハマってきた感はあるんだけど、それは私が「鈴木愛理」が好きで℃-ute時代をみてきたからなのかなと。
不快にさせたらごめんなさいね、個人の感想なので許してほしいな。

っていうのも、抽象的なことを言うと曲に強さがあんまりない感じがするのと、愛理が歌いたい歌ってなんなのかなって思ったからですとさ。

意図的に雰囲気のばらばらの曲をならべたのもわかるし、これから活躍する愛理のいろんな面を魅せるアルバム!というのも伝わります。
『いいんじゃない』とか聴くと「愛理ってこういう歌い方もできるんだ…!」みたいな発見もあってすごく楽しい。こんなの書いてるけどそのうち1曲ずつの感想を書こうというつもりもあるのよ…!
ただね~、なんだろ、どの曲もどこかで聴いた曲みたいな気持ちもあって。音楽って大体めちゃめちゃ斬新なサウンドとかほとんどないし、曲も似てる曲探せば必ずくらいに見つかるもんだとは思ってるんだけどね。
でもそこに個性がガツンと乗ってくるとあんまり「どっかで聴いたな~」みたいな気持ちにならない…と思うのね。でもそれをちょっと感じてしまったというのが正直な印象。
『Be Your Love』とかいくつか声が上がってるけど安室系の曲だな、みたいな。いい曲なんだけどね!愛理の歌声の伸びを感じるいい曲なのよ!

これまでのファンは私も含め、愛理の引き出しの多さを感じたりして楽しめると思うんだけど、新規のファンを掴むには「これが鈴木愛理ですよ!!!どん!」みたいな曲がちりばめられているほうがいいのかなと思ったり。

改めて愛理らしさ、ってなんだろうな~とファンながら考えさせられるアルバムでしたとさ。

鈴木愛理」をとりまく人や本人もこれからそれを探りながらつかんでいくところだと思うから、今後にわくわくしながら待ちたいなって思います。

まとめ

買うべきかどうかでいうとファンは絶対に買うべき!

愛理の可能性を感じるアルバムであることは間違いないから。そんでもってこの愛理らしさってなんだろうな?も一緒に考え感じていただいてもいいのかなと。6時間くらいは余裕でリピートできるよ!!

鈴木愛理って誰ですか?みたいな方には、まず℃-uteのベストアルバム聴いてほしい。それからこのアルバムに手を出すとぐっとくると思うんだな~。

℃OMPLETE SINGLE COLLECTION(通常盤)

℃OMPLETE SINGLE COLLECTION(通常盤)

 

ちなみに『Do me a favor』のなかでも好きなのは『DISTANCE』と『未完成ガール』!
未完成ガールの「嘘じゃないでしょ」とかね、ちゃんと聴いてほしいわ。(笑)

 

聴きましょう、『Do me a favor』。

 

 

Do me a favor(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

Do me a favor(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

 
Do me a favor(通常盤)

Do me a favor(通常盤)