のんびりひまみ日和

恋愛と仕事と時々その他。都内で働く20代女性の本音。

マッチングアプリで恋活するのやめます、25歳のPairs(ペアーズ)体験記③

f:id:nonbirihimami05:20180605233933p:plain

正直に言おうと思うのですが、
Pairs(ペアーズ)やめました。

せっかく記事書いたりしてたのにな~とか思ったのですが、まあ私の人生はブログネタに全て捧げる!って精神では正直ないし、これもまたブログに書けちゃうなとか思ったので書いちゃいます(笑)。

しかしこれは決してペアーズ批判でもマッチングアプリ批判でもないのであしからず…!
ただ、実際使ってみて私は「やめよう」と思いましたーってことをお伝えしたい。

 ペアーズをやめた理由

私はいろんなことを始めては全然長続きせずにやめてしまうやつです。
人からは「迷いがない」「異常な決断力」と言われたり、「あきっぽい」「忍耐力がない」と言われたり。
ただ、なにかをやめるのには理由はある。それがどんなにくだらない理由だとしても…!

っていろいろ並べてみたけど、ペアーズをやめた理由は「好きになるまでがメンドクサイ」からです。なんてしょうもない理由。
でもこれが本音なんだな。以前に書いたこの「好きになるための努力」がとにかく私にとっては無理でした。

nonbirihimami05.hatenablog.jp

めんどくさい。めんどくさい。めんどくさい。
好きだったらもうめちゃめちゃ会いたいし連絡したいんだけどさ。
そうじゃない人にそうなるためにするのって意味ある?みたいに思ってしまった。
これはもうお相手の問題ではなかった。「これから好きになるかもしれない」に思いを託せなかった私の精神の問題である。未来のこと全然考えられないじゃん、私…とはっとした瞬間でもある。と同時に、ここに必死になれないということはまあそこまで求めていないということなのかもしれない…という悟りに入ったのであります…。

そんでもって、銀座コリドー街歩いてナンパ待ちしたり、街コン行ったりとかのが楽しかったな…とか思ったりしたので私にはそういう出会いの探し方のほうがあってるのかもしれないなと。恋を諦めたわけではないのよ。

マッチングアプリを使ってよかったこと

これはもう一番は「私にはマッチングアプリでの恋活が合わない」とわかったこと。
これがわかっただけでもペアーズを使ってみた意味は十分にありました。試してみて、ダメだと思ったらすぐやめる、これ大事ね…!
そしてこれもめっちゃよかったなと思うのが自分の恋人に求める条件が明確になったこと。まあ、必須条件ではないかもしれないけど希望条件がわかった。これまで年収とか学歴とか気にしません☆みたいなつもりでいたけど、いざペアーズの画面で検索条件を入れる時になったら年収が自分より少ないのなし…とか、一人暮らし経験ない人は無理…とかごりごり現実的でしょうもない自分のことが知れました。体験記①にも書いたけど、はじめて序盤でこれに気づけたのはよかった…!

nonbirihimami05.hatenablog.jp

マッチングアプリを使っての反省点

これはもうね…LINEを1ヵ月程度し、会おうと言ってくださったにも関わらずめんどくさい…とか思って2回先延ばしにした挙句の果てに決まりかけていたデートの日程をオールスルーしてそのままフェードアウトという最悪なことを私がしたAさん、本当にごめんなさい……というのが最大の反省です。

アプリの向こうには人がいる、ということをわかってる…わかってるのだけどもうだめでした。
Aさんとは、このメンドクサイの気持ちを莫大に抱えたまま「でも会えばいい人かも…」とか「このまま一度誰とも会わずに終わるのはいけないだろ」みたいな謎な責任感みたいなものを持ってぽつぽつとLINEをしていました。
そもそもマッチングアプリのいいところとしては複数の人とやりとりできるところのなのにめんどくささのあまり一人に絞ったというのもいけなかった気がする。
会おうと言ってくれたけど何かと理由をつけて先延ばし、その間もLINEをくれるAさんにはありがとうございましたと本当に思っています。しかし、その内容に対し微妙にかみ合わなさとか違和感を感じ始めてしまい…より会うのが億劫になって、でも彼に非がないのにもう連絡とる気ありません!とかいうことはできないな…とそのままフェードアウトという選択をしてしまいました。罪悪感がすごいです。
Aさん、こんな女に時間を浪費させて本当にごめんなさいだし、幸せになってください…。

結論、もうマッチングしたらさっさと会ってしまえばよかった。
以前に急に会おうとか言うやつないわ~みたいなこと書いたけど、まあそれは今もちょっとあるんだけど、もしもう一度マッチングアプリを使うことがあったら私から速攻会おうと言おうと思います。「メンドクサイ」と思う隙をなくしたい。自分にも、相手にも。それで相手がすぐ会うのはちょっと…みたいなときは「ご縁がなかったようで」でも別にいいんだよなって。そうして追っかけてくれるならそれはそれでまたいいしね。言い方良くないけど、数をこなせるのがマッチングアプリのいいところだからね。

nonbirihimami05.hatenablog.jp

今後の恋活

最初のほうにも書いたけど、街コンや合コンやナンパ待ちみたいな、初回から対面の出会いに積極的に参加していこうと思います!すでに街コン行ったりコリドー街行ったりしてるので、今後はその辺の体験についても書いていきますね。
まあ、またそれも合わないな~と思ったらその時はその時!

マッチングアプリについては、結論私はもうしばらくは使わない、ってなったけどアンチマッチングアプリ恋活では全くないです。
これから恋活したい!という人には絶対一度は使ってみるべきと言いたいです。普段は出会えないような人との出会いが生まれるし、恋愛をしたいという目的が共通認識としてあるので話が早い。こんな効率的な恋活はない!と思うから。

私のマッチングやめますは結果論で、この結果を得られたのは使ったからだしね~。
一旦はマッチングアプリには懲りてる。でも半年後くらいになっても全然恋の芽さえもなかったら次は今回の反省を活かしてまた使おうかな!

ただこのペアーズ使った数ヶ月間の書きたいことはまだあるので、体験記はこれが最終回にはしないつもり!つもりです。乞うご期待…??

楽しい恋愛しましょうね~。