のんびりひまみ日和

食べ物と恋愛と時々アイドル。

完全ワイヤレスイヤホンGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000買いました!

いやー、買っちゃいました!ついに!というかやっと!

ワイヤレスイヤホン!

2017年11月頃より右耳しか聴こえなくなったiPhone7付属のイヤホン。
そのまま左耳だけで音楽を毎日の通勤電車で聴き続けること今週の金曜日まで。
総左耳だけで聴いた音楽TIME(主にあいみょんとHey!Say!JUMPと宇多田ヒカル)推定160時間。そろそろ聴覚に変化が起きそう…というこのタイミングで買いました!

 

GLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000

やっと買った…!このうれしさをまとめます!

 

先に言っておきますがこのブログは、家電にめっちゃこだわりある!という人ではなく、ミーハーな女子(男子もおじさんもおばさんも可)に向けてミーハーな人がミーハー目線で紹介する ブログです!そのため詳細のスペックや機能比較はしないことをご承知おきください…!

 完全ワイヤレスイヤホンって何?

 今更ですが、いちおう完全ワイヤレスイヤホンとは何ぞや?というと左右のイヤホンが独立したコードレスなイヤホン。有名なのはAppleAirPodsなんかですね。

 

なんで完全ワイヤレスにしよう!と思ったかというと、今使っているのがiPhone7なのでイヤホンジャックは無いし、毎朝コートのポケットに入れたコードの絡まり直しつつマンション出るのも嫌だしこれはワイヤレスにするしかないな~と。あとヘッドホンはかわいいけど頭になにかが付くのが苦手なのでなし!
で、例のごとくデザイン的に、完全ワイヤレスが一番スタイリッシュ感あるよね?と思ったわけです。片耳だけのやつとか、首の後ろにコードがあって左右つないでるやつとかもあるよね。使っている人いたらごめんなさいなのだけどあれなんか見た目綺麗じゃないと思ってしまうのよね…。あとヘッドホンはかわいいけど頭になにかが付くのが苦手なのでなし!抵抗感がぬぐい切れなかったので完全ワイヤレス一択でした。

 

なんでGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000を選んだの?

あいまいな選定基準

・なるべく安く
・デザインが素敵
・通勤時間往復分くらいはフルで使っても充電が持つ(約2時間)
・ランニング時にも使える
・音質こだわりなし。とりあえず対応コーディックAAC

価格

探してみるまで知らなかったけど、完全ワイヤレスってベース高いんだね…!

相場20,000円~30,000円くらいかなと。
これまで2000円台イヤホンしか使ってこなかったひまみには割と衝撃でした。
しかし今更コード付イヤホン買って、イヤホンジャックとの間をつなぐあれ(iPhone7に最初についてくるやつ、購入半年で壊した)も買ってってのはばかばかしい気がするので諦めずに探しました。探し方は「ワイヤレスイヤホン おすすめ」でググる、みたいな安易なやつね。

そんな中、比較的安価で、でも怪しくなさそうだったのがGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000でした。(笑)

めっちゃ安いのだと3,000円台で売ってたりしたのですが、けっこうよさげで心揺らいだものの、こんな安くてほんとに使えるのか…?と思ってしまいAmazonレビューの☆1のやつから見ていったりして、いややっぱりこれ買って失敗するの怖い…と思って断念。

AirPodsはデザインがあまり私は好みじゃないので最初から外し。Boseよさそう、でも高すぎ。
みたいな感じで消去法もありつつAmazonプライムだとお手頃価格の¥ 8,959で買えちゃうこれにしました。

デザイン

良くないですか!余計な装飾は省いたスタイリッシュデザイン。
ファッションや髪型から浮くような感じにしたくなかったので、なるべくシンプルでできるだけ目立出たないものを…と思ってこれにしました。
ブラックとホワイトがあり、私はホワイトを購入しました。
あと充電ケースもかわいらしくて好みでした。アクセサリーのケースみたい!

あっ、写真に髪の毛がはいってる…失礼しました…。

連続音楽再生時間

私が主にイヤホンで音楽を聴くシーンはこの2つ。

・電車の中(基本通勤)
・ランニング
せいぜい長く見ても3時間くらいなので、とりあえずこの時間持ってくれればよいかなと。
そんでGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000さんは単体で約3時。これだけでみるとまあギリギリですが、ケースで約2、3回のフル充電が可能合計約10時間持つようなので問題なし!

音質

最初に書いたけれど、今までずーっと2000円台のイヤホン(ソニーだったり、オーディオテクニカだったり適当)を使っていたくらい、特に聴ければなんでも人間です。

ただちょっと調べていたらどうやらコーデックは見ておいたほうがいい、とのことだったので気になって選定基準に入れました。コーデックとはなんぞや?という私と同類さんはググってみてください!ざっくり言うとBluetoothで音楽データをイヤホンで再生する時のデータの圧縮と復元の方式…という感じかと…!

そんでApple製品は主にACCというコーデックに対応していて、標準コーデックのSBCより高音質らしいので、iPhone7で主に利用する私はACC対応のものにしました。

実際に買ってみてのレビュー

まだ外で使ってないけれど…!

とりあえず今のところ満足です!

外装もおしゃれだし、見た目も美しくて期待通りでした。
ペアリングも簡単にできました。イヤホンについてるボタン操作で再生・停止、音量調節、曲を変えるのもできるので操作性も問題なし。
音質もクリアに聴こえます。室内だからってのもあると思うけど途切れることも全くなし。しばらくこれであいみょん聴いてました。

イヤーピースはXS/S/M/Lが入っていて、デフォルトMが付いてるのですが私はSに付け替えました。Sのほうがフィットする感じだったので。

充電ケースはこんな感じ。マグネットが入っていいるので、ピタッとはまって落ちたり充電できなかったりっていう心配はなさそうです。

充電中は赤くイヤホンが点滅します。これが消えたら充電完了。

届いてから気が付いたけど、このころんとしたケースかわいらしいのだけどポケットとかに入れて歩くには向いてないかな~。正方形のキューブ型、大体2㎝くらいかな?もうちょっと薄っぺらかったらポケットに入れれるけど、これは基本はバックにいれておく感じかなと。

そんな感じでとりあえず満足しています!けっこう探したしね。
実際に明日から外デビューなので、使ってみての感想をTwitterなりブログなりでまた書きますね~。

 

その他買おうか迷った完全ワイヤレスイヤホン

 

安い、安すぎる…なんか怖いぞ…と思ってやめてしまった…。
やたら多いレビューも不信感が募る。(笑)

このへんはよさそうだったけど、値段とかもろもろ見たらやっぱりGLIDiCになりましたとさ。

 

 最後に、すっごく参考にさせていただいた記事やらのご紹介!

+ログ様!とっても詳細に詳しく書いてるのではー!なるほどわかりやすー!ってなりました。普通に検索しててはてなブロガーさんにたどり着くとうれしいよね。

koreimakaidesuka.hatenablog.com

ちなみにGLIDiC(グライディック) Sound Air TW-5000のレビューをつい最近書いています。どうでもいい話だけどいろいろ見てこれに決めた私がAmazonの購入ボタンを押したのがこの記事がUPされる前日。なんだかやっぱ正解だよ、と後押しされてる気持ちに勝手になったものです…!
レビュー内容のボリュームがすごい。これがほんとのレビューかあ。た、立ち位置が違うからさ、ミーハーポジションだからね私は!…といいつつ購入検討される方はぜひこちらを見るべき…!

koreimakaidesuka.hatenablog.com

 

あとは購入ほぼ決めた後に安心するために商品名で検索してたどり着いたyoutuberないとーさんの動画が結構わかりやすいし本音っぽくてよかったので貼っときます。
youtuberってヒカキンさんくらいしか知らんかったのですが、かいわいでは結構有名な方だったんですね…!これ見ていいな~と思ってチャンネル登録しましたとさ。

youtu.be

 

追記!

現状2日目、めっちゃいいです!!

というのも通勤往復2時間音切れゼロ、遅れゼロ!
ペアリングもサクサクでした!山手線とかメトロを主に使ってるのですが朝のまあまあ満員電車でも問題なかったです。
あと室内でも1K25平米くらいの私の部屋ならどこ行っても切れずに接続できました。料理中とかも聴けるね!つまり意外と離れてもいける。
コードレスってすばらしい…!見回すとまだまだコードあり勢のほうが多勢なのでちょっと先進的かのような気持ちに一人でなってました(小者)。
私としては最初とかわらず大満足!という感じです!

 

それではまた~!

 

【2018年3月30日更新】

え~、報告です。こちら使用2週間で…なんと…!
左耳が聴こえなくなりました!!!!(大事件)
大事件です。使ってるけど。
登録情報のリセットなるものをやったり、ペアリング自動接続解除したり説明書や知恵袋的なものに書いてあることいろいろ試したけど復活せず。悲しいかな。
これからカスタマーセンターに問い合わせるところなので、まあ対応いただき次第また報告するけど、使い方が悪かったのかもしれないけど、まあまた報告しますね…。

 

【2018年5月6日更新】

 ってわけでリコールした話!

nonbirihimami05.hatenablog.jp